名探偵コナン『迷宮の十字路』でも登場!
蹴上インクラインから南禅寺まで
歩いてみた

紅葉色づく秋の京都!中でも紅葉シーズンには、ひときわ観光客で賑わいをみせる蹴上に行ってきました。

劇場版 名探偵コナン『迷宮の十字路(クロスロード)』で登場した聖地である、「蹴上インクライン」や「南禅寺」があることで有名な場所です!

今回は、紅葉で色づいた蹴上インクラインから南禅寺までを歩いてきたので紹介していきます。







紅葉の蹴上インクライン

地下鉄東西線の蹴上駅を下車すると、すぐ東側には琵琶湖疏水による舟運ルートの一区間をなしていた傾斜鉄道(インクライン)があります。

私たちは蹴上駅で下車後、いったん南に歩を進めて、蹴上インクラインの傾斜の高い方から下ることにしました!

 

琵琶湖疏水は京都と大津間の船の輸送を用途の一つとしていましたが、落差の大きい場所は船が運行できないため、台車に船を載せて上下させるインクラインで運行していたんですね。

当時、インクラインで使われた台車の復元なども飾られています。

 

名探偵コナンの映画『迷宮の十字路』で登場した場所も見つけました!

 

以前は左のほうに鉄棒がある公園でしたが、現在は鉄棒は撤去され、工事用のフェンスが張られていました。

 

コナンと平次は春の桜シーズンに下から傾斜鉄道を歩いたみたいですね!

 

私たちは秋の紅葉シーズンに上から傾斜鉄道を歩きました!

 

インクラインを上から下ってきましたが、下った先にも台車の復元がありました。
紅葉と相まって哀愁漂っていますね!

 

紅葉も見事に色づいて素晴らしかったです。

 

壁に生えていたツタもきれいなグラデーションで色づいていました!

傾斜鉄道も下り終えたので、そのまま南禅寺を目指します。

蹴上インクラインへの行き方

住所:〒606-8443
京都市左京区粟田口山下町~南禅寺草川町

行き方

地下鉄「蹴上駅」下車、徒歩約3分
市バス「法勝寺」下車、徒歩約5分

一面真っ赤に染まる南禅寺

蹴上インクラインから白川通りという道に上がり、「南禅寺前」という交差点を見つけました。

そこから南禅寺へは一本道で行けそうです。

 

南禅寺の門が見えてきましたね!

紅葉シーズンの土曜日だったので、流石にすごい人でした。

 

南禅寺三門。やっぱりお二方も歩いておりましたか!!

 

まぁすごい人なので、この中からコナンと平次を見つけるのは至難の業ですね…。笑

 

南禅寺三門をくぐると一面真っ赤な紅葉でした。
足元に生えた苔とのコントラストが絶景です!

 

中には若い松が植えられているエリアもありました!

 

赤・黄・橙・緑、いろんな色がきれいにひとつにまとまったような素晴らしい場所でした!

 

南禅寺といえばもうひとつ、水路閣というレトロでフォトジェニックな場所があります!

 

少し前にアニメブームの火付け役にもなった、TVアニメ『けいおん!』のオープニングの映像でもこの水路閣が出てきます。

南禅寺への行き方

住所:〒606-8435
京都府京都市左京区南禅寺福地町

サイト:http://www.nanzen.net/

行き方

蹴上駅下車、徒歩10分
※「ねじりまんぽ」と呼ばれる隧道を抜けると境内への近道です。

 

バス利用の場合

東天王町下車または南禅寺・永観堂道下車、徒歩10分

まとめ

昔の傾斜鉄道である蹴上インクラインから、紅葉色づく南禅寺までの道のりを紹介してきました。

蹴上インクラインでは、昔の歴史を感じ、南禅寺では一面の紅葉を目にすることができました。また二箇所とも名探偵コナンの聖地巡礼もできます!

紅葉シーズンど真ん中の今、カメラ片手に散歩してみてはいかがでしょうか?







Share on Facebook6Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0Tweet about this on Twitter