動物好きの天国!大阪の海遊館から
徒歩5分の天保山アニパにいってきた

猫カフェやウサギカフェ、フクロウカフェなど最近はいろんな動物カフェが流行っていますよね。

大阪の観光地、海遊館から徒歩5分。天保山マーケットプレイス内にある天保山アニパは、そんなカフェで大人気ネコやウサギ、フクロウはもちろん、カンガルーやゾウガメなど一風変わった動物ともふれあえる動物好きの天国なんです。

動物好きの天国!天保山アニパ

アニパは動物園のようなおっきな施設ではありません。

ですが場所が3つの空間に分かれており、
1:小動物のエリア 2:イヌ・ネコエリア 3:カンガルー、カピバラエリア
と多くの動物とふれあうことができます。

入場料は
大人(中学生以上) 600円
子ども 300円
ととってもリーズナブル!この料金で時間無制限で遊ぶことができます。

 

こちらは小動物のエリア。ウサギやモルモット、亀など比較的小さめの動物とふれあうことができます。

 

セクシーポーズのモルモット。思わずエサをあげたくなってしまうかわいさですね!
モルモット・ウサギのエサは300円ぐらいで購入することができます。

 

こちらはイヌ・ネコのエリア!
イヌは小型犬が多いですが、おっきいイヌともふれあうことができます。

 

夏なので浴衣を着ています。
とってもおとなしく撫でさせてくれますよ!

 

ネコはたまにネコパンチを繰り出す子がいるので注意が必要です。

 

アニパの主のようなブタさんもこのイヌ・ネコゾーンにでーんと寝そべっています。
名前はポカブちゃんと言うそうです。

 

一番奥のゾーンは、一般家庭では変えないようなアルパカやカピバラ、フクロウなどとふれあえるゾーンになります。

 

アルパカさんの毛はとってももふもふで気持ちいいのでぜひ触ってみてください!

 

こちらは意外とおっきいカピバラさん。
毛はかため。

 

こちらはゾウガメさん。
部屋中を動き回って、人がいようがむりやり通ろうとするので、よけてあげてくださいね。

 

天保山アニパの行き方

住所:〒552-0022
大阪府大阪市港区海岸通1−1−10

行き方

大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分。
海遊館の目の前「天保山マーケットプレイス」3階にあります。

 

まとめ

有名な観光地、海遊館のすぐ近くにこんなにいろんな動物とふれあえるスポットがあるなんて、子どもを連れているご家族はもちろん、動物好きだって嬉しいですよね。

ぜひ海遊館を訪れたときに、よって欲しいスポットです。

Share on Facebook8Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0Tweet about this on Twitter