日本にいながらイギリス旅行!?
京都の穴場スポット、ドゥリムトン村へ行ってみた

清水神社や伏見稲荷、観光シーズンともなれば人がごった返す京都。

そんな京都の亀岡という場所に知る人ぞ知るヒミツの観光スポットがあるのをご存知でしょうか?

その観光スポットの名前は「ドゥリムトン村」。
イギリスの田舎街を模した施設が、いまカップルや家族連れの中で密かに話題になっています。

扉を開ければそこはイギリス!?「ドゥリムトン村」

ドゥリムトン村は公式サイトの言葉を引用すると、「ちょっと頑張っているティールーム」。

5棟の建物が並ぶ小さな村です。

 

こちらの建物がドゥリムトン村への入り口。

中は雑貨屋さんになっており、この雑貨屋さんでドゥリムトン村レストラン「ポントオーク」の料理を注文します。

 

注文した食べ物はこちらの建物内でいただけます。

レストラン内が撮影禁止だったため、写真はありませんが「フィッシュ・アンド・チップス」の巨大さは必見!

 

事前に予約をしていると、景色のいいこちらの建物内でもお料理がいただけるようです。

窓から見える景色といい、本当にイギリスの田舎町に住んでいる感覚が味わえそうですね!

 

イギリスから取り寄せたアンティークグッズを扱うお店もありました!

衣料品やアクセサリー、インテリア小物などの販売をされており、土日祝のみの営業だそうです。

 

ドゥリムトン村には池があるのですが、そのまわりには羊や鴨といった動物の姿も!

 

村を探索していると、隅っこの建物で猫を発見!
シャイすぎて、建物内で飼われているようです。

みなさんも探してみてください。

ドゥリムトン村の行き方

住所:〒621-0124
京都府亀岡市西別院町柚原水汲12

サイト:http://www.dreamton.co.jp/po.html

行き方

JR「亀岡」駅を降り、『京都学園大学前』で乗り換え『奥野』(ドゥリムトン前)で下車

まとめ

知る人ぞ知る穴場スポットとして、まだまだ訪れる人は少ない模様。

もし、普通の京都観光をしたくない!人混みを避けたい!という方はぜひこの「ドゥリムトン村」へ行ってみてはいかがでしょうか?

Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0Tweet about this on Twitter