フォトジェニックに振り切った
テーマパーク!ハウステンボス【後編】

ハウステンボスでは、夜になると光の王国という1年中楽しめるイルミネーションイベントを見ることができます。
後編では街や庭などハウステンボス内がまるごとイルミネーションになる世界最大級のイルミネーションをご紹介いたします。

前編はこちら>>







夜に光り輝くハウステンボス

まるで光の川!
街や庭などパーク内がまるごとイルミネーションになっています。

 

パーク中がイルミネーションと言うことでアンブレラストリートも輝き出します。
こちらのエリアは音楽に合わせて光の色がかわります。

 

こちらは光の天空ツリーと呼ばれるスポット。
シンプルな放射状の光が美しいですね。

 

夜になると、なんとチューリップまで光り出します。
ここではチューリップにちなんだ物語を光で見せてくれます。

パレスハウステンボス

こちらの写真は有料エリア「パレスハウステンボス」の宮殿をキャンパスにしてで見る3Dマッピングの会場。
この会場には他に庭園で行われる音と光のショー光の宮殿なども見ることができます。

入場料は
1DAYパスポートをお持ちの方 500円
散策チケットをお持ちの方 700円

アフター5パスポートをお持ちの方なら無料で入ることができます。

いかがでしたか?

昼はカラフルなオランダの町並み、夜は町並み全てが輝き出す世界最大級のイルミネーションが楽しめるハウステンボス。

紹介した場所のほかにも、思わず写真に撮りたくなるようなスポットが盛りだくさんなので、長崎に行った際にはぜひ訪れてみてください。







Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest4Share on Tumblr0Tweet about this on Twitter